三椏栽培研修会(挿し木・発芽の畑の整備)

7月10日(土) 9:00~13:00


於:安部榮四郎記念館 手漉き和紙伝習所 三椏の栽培経験者:石倉充さんに指導していただき、三椏の挿し木栽培・三椏の苗畑の草取りを行った。

昨年の失敗を踏まえ、5・6年成長した勢いのある三椏から枝を採り20㎝に切断した。深めのプランターに、挿し木用の土と黒土、水はけをよくする川砂を混ぜ、深さ7・8センチくらい枝を挿した。

山陰地方は線状降水帯が発生し7月3日(土)夜から朝方に今までに経験のないほど雨が降った。八雲町でも意宇川が氾濫し避難勧告が出された。その後5日も降り続き警報が発令。トロロアオイの畑も水に浸かりぬかるんで入れない状態になった。しかし雨でトロロアオイは急成長した。


三椏栽培指導

三椏挿し

川砂を混ぜる